雪女と蟹を食うネタバレ最新話(20話)の考察や感想!!

ヤングマガジンの雪女と蟹を食う最新話20話は2019年7月1日の号2019年31号に連載されております!

ここでは、雪女と蟹を食うの最新話である20話「露天風呂」のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしても雪女と蟹を食う20話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

⬇⬇31日間無料キャンペーン中 ⬇⬇

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

それでは、どうぞご覧ください!^^

雪女と蟹を食う20話「露天風呂」のネタバレ

露天風呂

朝になると、北は外の雨の音で目を覚ました。

雨が小雨の事を確認すると、自分の汗の臭いに気づき一人で露天風呂に向かった。

女将「あら、おはようございます」

北「ああ、どうもおはようございます」

女将「何かお探しですか?」

北「えっと、大浴場を・・・」

女将「申し訳ございません。今、男湯は清掃中でございます。」

北「ああ、そうですか。それではまた。」

女将「ああっ、お待ちください。展望露天風呂ならすぐにご用意できますよ。」

北は女将の説明通り、フロントで鍵を貰って別館に行くと、小さな家のような場所についた。

お湯を調整して、まったりしているとドアが開き鍵を閉め忘れたことに気づき、北は焦ったが入ってきたのはよく知ってる顔だった。

北「あ・・・綾女さん」

冗談

彩芽「女将さんがここにいるって教えてくれました。」

北「あんまり無茶すると風邪がまた・・・」

彩女「あっ」

案の定、彩芽は手を滑らせ倒れそうになったが北がしっかりキャッチした。

北「言わんこっちゃないでしょうが」

彩女「今のはちょっと滑っただけじゃないですか」

楽しそうに笑った後、風呂に一緒に入ったが、彩芽の距離の近さに北は困っていた。

彩女「うふふ、これも一種の吊り橋効果なんですかね」

北「え?」

彩女「体が火照っててドキドキしちゃうからなんだか、Hしたくなってきちゃいますね」

北は内心ドキドキしていた。

北「だ、ダメですよ!」

彩女「え?」

北「風呂だし、ゴム無いし、病み上がりなのにそんなまたぶり返しでもしたら・・・」

彩女「そんな力一杯否定しなくてもいいじゃ無いですか、いつもの冗談ですから」

北「へっ!?ああ、なーんだ。分かりにくいんですよ、彩芽さんの冗談は。あー、のぼせた、先上がりますね」

彩女「冗談・・・よ」

彩女は北が出て行った後にボソッと言った。

それからは、二人で部屋に戻りに一緒の布団に寝っ転がった。

彩芽「思ったより、やることありませんね」

二人は見つめあっていた。

雪女と蟹を食う 20話までを無料で読む

ということで、雪女と蟹を食う 20話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、雪女と蟹を食う 20話を含めた2019年31号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

⬇⬇31日間無料キャンペーン中 ⬇⬇

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

雪女と蟹を食う 20話の感想・考察

彩芽は明らかに北に心を開いてきているのがわかりますね。

風呂場のシーンは好きな人をわざとからかうかのような彩芽のイタズラでこっちまでドキッとしちゃいました!

最後の意味ありげな言葉と二人の見つめ合うシーンから来週はあれをする回だと、私は予想しています!

残念ながら次回の号は休みなので、再来週の連載がとても楽しみです!

雪女と蟹を食う 20話についてのまとめ!

それでも雪女と蟹を食う 20話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、雪女と蟹を食うの最新話20話を含めた2019年7月1日のヤングジャンプ2019年31号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA