御手洗家、炎上する ネタバレ最新話(24話)の考察や感想!!【邂逅】

御手洗家、炎上するの最新話24話は2019年6月25日のKISS 2019年8月号に連載されております!

ここでは、御手洗家、炎上するの最新話である24話「邂逅」のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしても御手洗家、炎上する24話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

⬇⬇31日間無料キャンペーン中 ⬇⬇

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

それでは、どうぞご覧ください!^^

 

御手洗家、炎上する24話「邂逅」のネタバレ

クレアと柚子の調べもの

クレアと共に渡真希子を調べる柚子。

渡真希子がwixiで「エリーゼ」と名乗って書いた日記には毎週高級バッグや洋服等が披露されており、その全部が柚子と杏子の母のものであった。

クレア「いやー!改めてすげーな真希子!よくもまあ他人ん家のものを自分のものの如く紹介できるな!?」

柚子「うちのお母さんめったに家の中に人をあげなかったからバレないと思ったんじゃないかな…」

クレア「この頃から真希子は皐月さんの疑似体験していたわけか…

    『エリーゼ』を崇拝するコミュニティーもあるし当時は有名だったんだろうね」

柚子が「モチママ」さんから聞いた話によると「エリーゼ」は最初の頃日記を不特定多数の人が見れるよう、全体公開していたが、ネットで有名になると友達だけの限定公開に変えたようだ。

クレア「身バレが怖くなったか…」

その一方で「エリーゼ」はプライベートを詮索しない条件で、帽子とサングラスで顔を隠し、ファンミーティングを開いていた。

また「モチママ」さんは1度しか参加していないが、何度も「エリーゼ」のファンミーティングは開催されていたようだ。

そして13年前の12月22日あの火事が起きた翌日の「エリーゼ」の日記が「昨日はありがとうございました」から始まっているため、12月21日の火事当日、真希子はwixiで知り合った誰かに会っていたことを突き止める。

柚子「その人に話を聞けば火事当日の真希子の動向がわかるかも」

柚子は「モチママ」のツテで「エリーゼ」ファンミーティングへ行っていた人と早ければ来週あたりに会って話せることになっていると話す。

クレア「一時はどうなるかと思ったけど むしろ今は柚子ちゃんに役割が変わって良かったと思うわ

    杏子にはネットで知り合った人たちと親密になるなんて絶対無理だもん

    つーか杏子最近マネージャー業力入れすぎじゃない?

    真希子を有名にしてどうするつもりなんだか」と笑う。

それに対し、「…おねーちゃんはすごいよ 今の仕事頑張ってるのも真希子の目をあたしから逸らすためだもん」

「あたしがヘマしなければこんなにおねーちゃんに負担をかけることもなかった」

と以前の失敗を反省し、

「これからは絶対間違えない 自分の失敗はどんなことをしても自分で取り返す」

と強い決意をするのだった。

クレアは 就活もしてるんだから無理しないで いざとなれば助けると柚子の手を握る。    

必死になる柚子

クレアちゃんはああ言ってくれたけど何が何でも頑張らなきゃと必死になる柚子。

新しく紹介してもらった「オレガノ」さんは体育系の姉御肌だからこのまま先輩後輩感全開で付き合っていけばいいよね

逆に「山茶花」さんはめちゃくちゃ警戒しているのが伝わるな…とにかく低姿勢で対応しないと

等と連絡方法を考えながら少しでも真希子の情報を手に入れようとする。

ふいにお腹がすき、前に来たラーメン屋に入る。

すると、以前来たことを覚えていてくれたお店の人がサービスしてくれる。

以前は真二と二人で来たことを思い出す。

真二といた時はいつも何か食べていたこと、美味しいお店ばかりで、事前に調べていてくれたであろうこと、聞いたら自分の家の事情もなんでも話してくれたいい人であった。

逆に自分は嘘しか言っておらず、もう笑ってくれないであろうと悲しい気持ちになる。

その頃の真二

真二は葛木と映画を見終えた後だった。

カフェでお茶をする間、柚子からのメッセージを確認するが、電話は応答なしのままだった。

すれ違う人を柚子だと思い振り返ってしまったり、デザートの写真を撮らない葛木と柚子を比べてしまう。

家に帰ると真希子が待ち構えており、

 どこに行ってたの?勉強はどうしたの?

 もうすぐ臨床実習の事前試験よね?最近外出が多いけどどういうこと?

 あんたは要領が悪いんだから

 と攻め立てる。

 わかってるよ と部屋に行こうとした真二の上着から映画のチケットを見つけ、

 誰といったのか詰め寄る真希子。

「あんたを院長にするために私がどれだけ頑張ってると思ってるの!?

女と会ってる暇があるなら1点でも…」

とさらに続けようとする真希子に真二も

「いい加減にしろよ!!」と言い返す。

「俺が今まで勉強を頑張ってきたのはこの家にしがみつくためじゃないよ。

 この家でずっと燻ってたら前にこの家で暮らしてたあの人たちに顔向けできないと思ったからだよ。

 病院の跡継ぎだってそのほうが丸く収まるなら雅史君に継いでもらえばいいと思ってる」と自分の思いを伝える

家のことを利用して仕事をするのがずっと嫌いだったこと、でも真希子がつらい思いをしてきたことを知っていたし、そんな真希子が見つけたやりたいことだからだとずっと我慢してきたことも話す。

「だけど俺のことまで母さんの人生の道具にされたくない…」

「これは俺の人生だ 自分のことは自分で決めるよ。」とはっきりと真希子に告げる。

真希子は謝って縋り付くが、真二は無言で部屋に入っていく。

ぶつぶつとつぶやきながら鞄を漁る真希子

ファンミーティングに参加した人と会う柚子

「エリーゼ」のファンの一人、「山茶花」と喫茶店で会う柚子。

13年前の12月21日に「エリーゼ」のファンミーティングがあったことを突き止める。

「エリーゼ」の写真やメールがないか尋ねる柚子だが、ファンの意識が高い「山茶花」は

写真を撮ったりプライベートを喋ったりは絶対NGですよ!と厳しい鉄則があったと話されてしまう。

柚子は御手洗真希子の写真を見せ、どう思うか聞くが、特に反応は見られなかった。

「エリーゼ」に一番詳しいのは「ムジナ」で、直接「エリーゼ」と連絡を取っていたという新しい情報は得られたが、すでに「ムジナ」はwixiのアカウントが削除されていた。

当時の「エリーゼ」と真希子をつなげる手がかりがなかなか見つからず落ち込む柚子。

夕食を考えるとまた真二を考えてしまう。

その時偶然真二が葛木と楽しそうに話しているところを通りすぎる。

…あ なんだ 彼女いたんだ しかもすごくかわいい子

振り返って目で追う柚子。

真二も振り返り、柚子に気が付く。

とっさに走って逃げる柚子。

「ま…待って」と追いかける真二に対し、

「こないで!」と鞄でガッとなぐる柚子。

「痛…っ」

「あっ ごめ…」手を捕まれ、押し倒される柚子。

真二「ーよかった やっと会えた」柚子の手をつかんだままの真二。

 

 

御手洗家、炎上するの最新話24話を無料で読む方法

という事で、御手洗家、炎上するの最新話24話のネタバレを紹介しましたが、やっぱり漫画なので絵があったほうが面白いですよね!

今ならU-NEXTを使えば、御手洗家、炎上するの最新話24話を含めた2019年6月25日のKISS 2019年8月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

⬇⬇31日間無料キャンペーン中 ⬇⬇

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!
 
ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、解約もできます。

どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると追加料金の心配もありません。

御手洗家、炎上する24話の感想・考察

柚子が色々調べているけれど、なかなか真希子を追い詰める最後の一手が見つかりませんね。頑張れ柚子、と応援してしまいます。真二も柚子もお互い気になっているけれど微妙な関係ですよね。真二が柚子に何を言いたいのか、とっても気になるところで次回へ続いてしまいましたが、次回も楽しみですね。

 

御手洗家、炎上する24話についてのまとめ!

 

御手洗家、炎上する24話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、御手洗家、炎上するの最新話24話を含めた2019年6月25日のKISS 2019年8月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA