MAOネタバレ最新話(話)の考察や感想!【呪われた者】

MAOの最新話第6話は2019年6月12日少年サンデー2019年28号に連載されております!

ここでは、MAOの最新話である第6話「呪われた者」のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしてもMAO第6話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

⬇⬇31日間無料キャンペーン中 ⬇⬇

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

 

 

それでは、どうぞご覧ください!^^

 

人物紹介

(黄葉菜花)

運動が苦手な中学三年生。小さい頃に商店街の陥没事故で死にかけた事がある。「妖」的身体能力があると摩緒に言われる。

(摩緒)

菜花が商店街で出会った陰陽師の少年。

(乙弥)

摩緒の下働きをしている

 

 

MAO第6話「呪われた者」のネタバレ

 

摩緒しか使えない刀を使い、敵を撃破した菜花。彼女の正体とは・・・

 

女の屍が横たわる部屋で話をしている菜花と摩緒。

摩緒「この刀は私同様、猫鬼に呪われている。」

菜花「呪い…どういう事?」

摩緒「これは破軍星の太刀。昔、私が猫鬼と闘った時に使った刀だ。」

~呪いが明かす、摩緒と菜花の縁の糸~

摩緒「その時この刃は猫鬼の血を浴びて呪いの刀となった」

菜花(血を浴びると、呪われる!? ドキ…)

摩緒「時々、この破軍星の太刀を盗む野盗や妖怪がいたがね。ことごとく体中から血を吹き出して命を落とした。どうやら、猫鬼の血の毒が流れ込むらしい。そして、刀は盗まれても手放しても結局、私の元に戻ってくる」

菜花「えーっとつまり、私がその破軍星の太刀を使っても平気だったって事は…」

摩緒「菜花、おまえもまた、猫鬼に呪われた者かもしれない。」

乙弥「あの…この話まだ続きますよね…」

先ほどの戦いに巻き添えを喰らった乙弥が体真っ二つになって上半身がぶら下がっている

菜花「ぎゃあああああ乙弥くん!?」

 

乙弥の体を元に戻す摩緒

商店街に戻った三人は乙弥のふたつに割れた体を元に戻す準備をしている

巫女のような人形を取り出すと、それにもヒビが入っている。

その人形にお札のような物を巻き付け、それを乙弥に飲ませる摩緒。

すると、乙弥の下半身から人形が飛び出し、引っ張り出す摩緒。

摩緒「これで霊符に厄災が移った。」

その紙に息を吹きかけ燃やす摩緒

菜花「あ…ヒビが消えた。」

人形のヒビが消えると乙弥の体もくっつき

乙弥「くっつきました。」

菜花「乙弥くんて…なに?」

乙弥「手前式神ですが?」

摩緒「なにを見ていたんだ。」

乙弥「この人形に摩緒様が霊力を込めて生まれたのが手前です。」

菜花も猫鬼に呪われている?過去を探る

摩緒「それより菜花、おまえの事だ。おまえが猫鬼に呪われた者だとすれば

   猫鬼に出会っているという事だ。おまえが幼い頃に見たという化け物…」

菜花「私、それを見た後で、血だらけで発見されたんだって。自分がケガした血だと思ってたけど…」

摩緒「覚えてないのか?」

菜花「うん…どうしてだろう。」

  「私、戻って色々調べて来るね。」

摩緒「菜花…これを持って行きなさい。」

お守りのような物の中に紙で包まれた薬のような物を渡す。

摩緒「解毒剤だ。力が出ずに困ったときに飲むんだ。」

菜の花「へぇ…(逆に現代で力とやらが出ると困るんだけどね)」

商店街の入り口には菜花しか通れない結界があるようで、そこを通り現代に帰る菜花

 

時間軸が違う現代と商店街!?

菜花(え…夜!? 大正時代出る時は朝だったけど…)

祖父「菜花!一週間もどこに行っていたんだ!?」

菜花(い、一週間て、むこうでは確か一晩しか…時間の流れがわからない。)「ごめんなさいおじいちゃん。」

おじいちゃんはそれ以上怒らなかった。

翌朝、学校へ行く菜花

友達「おはよー、菜花入院してたんだって」

菜の花(魚住さん…学校にはそういう風に連絡してたんだ。まあ説明しようもないから助かるっちゃ助かるけど)

それから自分の事故の概要を調べる菜花だったが、知っていること以外に得られる情報はなかった。

友達「なに見てんの菜花」

菜花「うん…ちょっと調べ者…けどなんか苦手なんだよね。知りたいことにたどりつけない…」

友達「あーそういう事なら。白羽くーん」

眼鏡の男の子が振り向く

友達「菜花がねー、協力してほしいだってー。検索ーーー」

白羽くん「いいけど、なに?」

菜花「あの…五行町陥没事故…」

白羽くん「そうなんだ…あの事故やっぱり、異常だもんね」

菜花(え…?)ドキッ

 

MAO第6話までを無料で読む

ということで、MAO第6話話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、MAO第6話を含めた週刊少年サンデー2019年28号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

⬇⬇31日間無料キャンペーン中 ⬇⬇

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

MAO第6話の感想・考察

菜花が破軍星の太刀を使っても平気だったのは、菜花も猫鬼に呪われていたからだったのですね。

そのきっかけが、商店街の陥没事故で血まみれだったのは猫鬼の血だったという事が分かりました。

あの商店街に謎がある事、猫鬼の行方、菜花と摩緒はこれから共に闘っていくのか

また、今回新しく登場した白羽くんが何かを知っていそうで付箋は増える一方ですね。

昔の話と陰陽師が混じっているので、刀の名前や敵の名前が古風なのも高橋留美子先生らしい作品です。

今後どう展開していくのかが気になるところですね。

MAO第6話話についてのまとめ!

MAO第6話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、MAO第6話を含めた週刊少年サンデー2019年28号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

今なら、U-NEXTを使えば、MAOの最新話第6話を含めた2019年6月12日の週刊少年サンデー2019年28号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA