あつまれ!ふしき研究部ネタバレ最新話(131話)の考察や感想!!【上体起しのふしぎ】

あつまれ!ふしき研究部の最新話131話は2019年5月30日の週刊少年チャンピオン2019年26号に連載されております!

 

ここでは、あつまれ!ふしき研究部の最新話である131話「上体起しのふしぎ」のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

 

なので、どうしてもあつまれ!ふしき研究部131話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

⬇⬇31日間無料キャンペーン中 ⬇⬇

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

 

それでは、どうぞご覧ください!^^

 

あつまれ!ふしき研究部131話「上体起しのふしぎ」のネタバレ

体育館でスポーツテスト中

大祐は体育館でスポーツテストを行っていた。自分の成績表とにらめっこしていると、大祐を呼ぶ声がした。

クラスメートの田中は、大祐が暇そうという理由で、上体起しを手伝うように頼む。

しぶしぶ言われたとおり、足を支えてあげるが、田中の上体がなかなか起き上がってこない。

「大ちゃん。ちゃんとカウントしてよ」と言われるが、彼女はちっとも起き上がってくる気配がない。これなら。これなら。と少しずつ頑張って起き上がる田中。

 

このくらい!と大祐の顔の目の前に、急に田中の顔が接近し、大祐は思わずびっくりする。

 

さらに田中はもっと優しくいってくれないとやる気がでないと言いだし、大祐はめんどくさいと思いつつも田中にエールを送る。

 

次は田中が大祐の足を持ち、交代した。

大祐の脚が、田中の胸にあたり、恥ずかしさのあまり途中で止まってしまうが・・・

 

放課後

部室でスポーツテストの成績はどうだったかと話していた。

大祐の上体起こしの成績52.5回(男子平均29回)

なんで、上体起しの結果だけこんなに飛びぬけてるのと先輩に突っ込まれ、顔を赤くする大祐だった。

 

あつまれ!ふしき研究部の最新話131話を無料で読む方法

という事で、あつまれ!ふしき研究部の最新話131のネタバレを紹介しましたが、やっぱり漫画なので絵があったほうが面白いですよね!

今ならU-NEXTを使えば、あつまれ!ふしき研究部の最新話131話を含めた2019年5月30日の週刊少年チャンピオン2019年26号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

⬇⬇31日間無料キャンペーン中 ⬇⬇

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!
 
ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、解約もできます。

どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると追加料金の心配もありません。

 

 

あつまれ!ふしき研究部131話の感想・考察

スポーツテストなんて、なつかしーと思ってみてしまいました。男子は女子の力を借りれば、スポーツテストの成績も実力以上の力を発揮できるという不思議でしたね。

まあ、高校生になったら、たいがいどこの学校も男女は別れて授業をするかと思うのですが。

しかし、大祐の上体起しの成績がなんで52.5回?いったい何秒間での回数なのでしょうか。そして、0.5となぜ小数点がつくのかと謎ですが、まあ、細かいことは気にしない!ですね。

 

あつまれ!ふしき研究部131話についてのまとめ!

あつまれ!ふしき研究部131話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

 

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

 

今なら、U-NEXTを使えば、あつまれ!ふしき研究部の最新話131話を含めた2019年5月30日の週刊少年チャンピオン2019年26号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

 

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

 

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

 

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA