亘つぐみ(逃げ恥スタイリスト)Wikiプロフィール!旦那や子供は?

https://www.mygod.jp/

日本を代表するスタイリスト、亘つぐみさん。

『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)で「みくり」のスタイリストを担当したことで一躍話題になりました。

普段は表舞台に出る事の少ない裏方の仕事”ならではの魅力が、亘さんからは伝わります。

気になる私生活や娘さんについて、話題になったドラマでのお仕事、さらに今大人気のCMについて調べました。

スポンサーリンク

亘つぐみさんのプロフィール

1960年生まれ。

到底57歳には見えないような、美しさを持っています。

カリスマスタイリスト

亘さんがファッションに目覚めた時、あこがれはイヴ・サンローランだったそうです。

当時は高くて到底手が出せなかったようですが、今や亘さんの高い技術を求めて、たくさんのファンができるほど。

日本を代表するトップスタイリストです。

活躍の幅

亘さんの活躍は多岐に渡るもの。

”スタイリスト”というと、=ファッションをイメージしてしまいますが、亘さんの活動の幅はファッションを超えて広がっています。

例えば時計

2012年発売の セイコー ルキア「SSVE080 レディース」のデザインを手がけました。

http://www.neuve-a.net/TiCTAC/shop/g/g4954628418784/

また、人気ジュエリーブランド『アーカー』の新ライン

アーカー ラニ ツグミワタリ」もイメージデザインしました。

”ラニ”というのはハワイ語で”天国・空”を表す語で、「【最高級の贅沢】を女性に」というコンセプトが込められたものだそうです。

ファッションだけでなく、いろんな商品展開に才能を発揮できるということは、常に相手のことを考えているからこそできるのでしょうね。

きっと、使う人や触れる人の目線に立っているからこそ生まれる、温かいものなんだと思います。

料理が下手?

様々なものを見るようになってからはなおさら、料理に目覚めたという亘さん。

その腕前はかなりのものみたいです。

週末にはホームパーティーを開いたり、参加することもあるんだとか。

結婚してる?旦那や子どもは?

普段はテレビやメディアの前に姿を現すことのない旦那さん。

しかし、亘さんのinstagramで稀に見ることができます。

娘さんの「百恵ちゃん」もとってもかわいいですね。

ドラマでの活躍

ダメな私に恋してください』(TBS)で主演を務めた深田恭子さんのスタイリストを担当したことで有名になった亘さん。

その後、深田さんの要望で別な撮影にも携わることもありました。

リピーターが付くほどの技術にはなかなか巡り合えないですよね。

その後、亘さんの代表作ともいえるのは『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)。

新垣結衣さん演じる「みくり」のスタイリストを務めました。

星野源さん歌う「恋」がエンディングの「恋ダンス」、話題になりましたよね。

みくりのコーディネートについて亘さんは

恋ダンスでは、鮮やかなピンク色のニットを着用。

みくりのキャラクターのイメージを残しつつ、かわいく見える服にしました。

ダンスをするので、チュニック丈でスリットが入って踊りやすく、ダンスによって服が動く感じにしました。

と語りました。

新垣さんのかわいらしさを残しつつ、トレンドのものを取り入れている服はとてもかわいかったですね。

スタイリストの気になる私服は?

その人の良さを十分に引き出すことのできるスタイリスト。

亘さんの私服が気になります。

http://www.fashionsnap.com/special/hm-studio-aw14/43221/

スタイルいいですよね。

スタイリスト亘つぐみさんの“カラフル”コーデ

http://www.elle.co.jp/fashion/pick/topshop11_0527/01

自分の長所がよく分かっている印象を受けますね。

すっきりとしたシンプルなものから、ワンポイントを使用したもの、さらにはイメージに残りやすいものの使い分けがしっかりできていてすごいなぁと思います。

話題のCMも

UQモバイルのCM」というと今やほとんどの人が「あぁあれか!」とイメージするのではないでしょうか。

そんな認知度バツグンのCMで、三姉妹の衣装を手掛けています。

ファッション雑誌とドラマ・CMの大きく違うところは

ファッション誌は、基本的に身長もある・バランスもいい・何でも着こなしてくれる・喋らないモデルさんが着るので、究極のトップの部分を表現することだけを考えていればいいんです。だけど、コマーシャルだったり、相手が女優さんだったりする場合は、お客様や視聴者の皆さんあってのファッションになってくるので、そこをどう上手く融合させるか、というところが大事になってきますね。

だそうです。

深田恭子さん、多部未華子さん、永野芽郁が演じる美人三姉妹の、美しさどこか不思議な感じのする独特の雰囲気が衣装からも伝わってきますよね。

CM放送後は、このファッションを取り入れる女性も多いですね。

まとめ

今や海外でも活動している亘さん。

ファッションのスタイリストだけでなく、広告や雑誌、写真集なども手掛けています。

ドラマの衣装を担当したことで、新しい発見もしたという、常に勉強の姿勢を崩さない亘さんがこれからも活躍するのが楽しみですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする