USJ(ユニバ)2017年クリスマスのイベントやショー予想

http://usj-urawaza.info/

11月に入ったら、次は一気にクリスマスシーズンです。

今年のUSJ(ユニバ)も、素敵なクリスマスイベント目白押し!

2017年のUSJ(ユニバ)のクリスマス情報を先取りしちゃいましょう。

その前に、去年のクリスマスイベントについておさらいしておきましょう。

スポンサーリンク

2016年のクリスマスは?

http://univer-guide.com/cms/wp-content/uploads/2016/11/IMG_8398.jpg

去年は、「サンタのマジカルサプライズショー」というショーがグラマシーパークのステージで行われていました。

芝生エリアはキッズとその保護者のみが入場可能で、中学生以上は柵の外側が鑑賞エリアとなっていました。

http://conpetti.com/wp/wp-content/uploads/2016/11/IMGP2113.jpg

ショーは、子供たちから「WISH(願い)」を集め、サンタクロースに思いを届けるという内容です。

クリスマスらしい衣装を身にまとったパークの人気キャラクターたちと一緒に、歌って踊る楽しいミュージカルのようなショーでした。

現在のグラマシー

https://i.ytimg.com/vi/uiygHyLDrAs/maxresdefault.jpg

去年ショーが行われていたグラマシーパークのステージですが、現在柵で覆われ、工事が行われています

長年さまざまなステージショーを行ってきたステージが、一体どうなってしまうのでしょうか。

取り壊される予定との噂もあります。

ステージがなくなると、今年のクリスマスのショーは一体どこでどんなふうに行われるのでしょうか。

2017年のクリスマスは?

ミニオンのストリート・ショーが復活?!

http://conpetti.com/wp/wp-content/uploads/2017/04/S__10010644.jpg

現在公開されている情報の中に、「ミニオン・ハチャメチャ・クリスマス・パーティ」があります。

「ミニオン・ハチャメチャ・〇〇・パーティ」といえば、春や夏にあったミニオンたちが大騒ぎするストリート・ショーが思い出されます。

ステージを使わない、ストリート・ショーが復活するのではないかと予想できますね。

新クリスマス・ツリーが誕生

今年もやはりパワーアップしてツリーが復活するようです。

年々華やかさを増しているUSJ(ユニバ)のクリスマスツリーですが、今年は一体どんな装飾を魅せてくれるのでしょうか。

https://usjportal.net/wp-content/uploads/2017/09/img_59aff38b121eb.jpg

コンセプトは「無限に姿を変える、奇跡のツリー」です。

ツリーの準備は、毎年恒例の”あの場所”ですでに始まっている様子です。

天使のくれた奇跡Ⅲ

https://cdn-travel.mdpr.jp

プロジェクションマッピングを利用したナイト・ショー「天使のくれた奇跡Ⅲ」の開催が今年も発表されました。

新たなツリーとともに、さらなる感動のショーとなるでしょう。

「天使のくれた奇跡」は、圧倒的な光と色彩による壮大なショーです。

クリスマスにUSJ(ユニバ)を訪れたなら、絶対に見ないと損だと思います。

ショーは17:00~と19:00~の2回公演(一部期間を除く)ありますが、寒さが厳しい時期なのでしっかり防寒対策をしてショーを楽しんでください。

新・ショーの登場?!

https://usjportal.net/wp-content/uploads/2017/09/img_59b01661197cf.jpg

今年はなんと、魔法界で待望のウィンター・ショーが登場します。

その名も「ホグワーツ・マジカル・ナイト~ウィンター・マジック~」です。

https://www.upon.co.jp/column/wp-content/uploads/2017/09/pc_sec1-img-main-compressor03.jpg

雪化粧のホグズミード村を伝統的なクリスマス装飾が彩るなか、ホグワーツ城の姿を魔法でドラマティックに変える壮大なキャッスル・ショーです。

この冬初めてのショーに、期待が膨らみますね。

まとめ

https://goo.gl/Lo8yrf

今年のUSJ(ユニバ)のクリスマスも、パワーアップした演出の華やかなショーが盛りだくさんです。

どんなクリスマスになるのか、今から楽しみですね。

個人的には、2015年の「サンタのトイ・マーチ」のようなクリスマス・パレードの復活を期待しています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする