九州ツーリングでオススメのスポットの紹介~バイクで日本一周~

温かいイメージのある九州は春や秋の寒い時期には全国のライダーが集まってくるツーリングスポットです。

インターネットで調べてもなかなかパッとした場所が見つかりませんが、この記事では、九州ツーリングでどこにいったら良いかを悩んでいるあなたに、僕が実際に行った中から九州ツーリングでおすすめの場所をご紹介します。

スポンサーリンク

長く入れてぽっかぽかの天然炭酸泉 長湯温泉

大分県は本当に温泉が多い県で、別府や由布院が有名ですが、僕がオススメするのは由布市から南に行った所にある大分県竹田市の長湯温泉です。長湯温泉は日本でも数少ない天然の炭酸泉で、温度が低くても炭酸効果で血行がよくなり長く入れる温泉なんです。

炭酸の入浴剤で有名な「バブ」を発売している花王も長湯温泉を研究していたようですが、長湯温泉の炭酸の量はバブの7倍あるそうです。長湯温泉に行ったあとからバブにハマりましたが、長湯温泉には勝てません。

旅館などの日帰り温泉もありますが、温泉街の中心を流れる川の横に無料の温泉「ガニ湯」もあります。川の横で360度どこからも丸見えなので入るのはとても勇気が入ります(汗)

僕は夜中の誰もあるいていないような時間帯に入りましたが、昼間通った時はだれも入っていませんでした。

世界遺産になる!?宗像大社と学問の神様を祀る太宰府天満宮

大陸からの玄関口として昔から多くの文化が入ってきた福岡県なので、昔ながらの神社も多く神社巡りが楽しいのです。そんな福岡県の中でもオススメなのは宗像大社と太宰府天満宮です。

太宰府天満宮はとても有名なので知っている方も多いかと思いますが、学問の神様と呼ばれる菅原道真公が祀られている神社ですので、御守をお土産にすると受験生から喜ばれます!

また、あまり知られていないのですが、太宰府天満宮から更に奥、山を登ったところには日本最古の稲荷神社とも言われる「天開稲荷神社」があり、更に奥には「奥の院」と呼ばれる祠があります。太宰府天満宮にお参りした際はこの2つも一緒にお参りすることをオススメします!

もう一つの宗像大社は福岡県宗像市にあります。福岡県県民の間では交通安全の神様として有名で、宗像大社のステッカーを貼っている車が多いです。ライダーとしても是非バイクに貼っておきたい所です。

宗像大社は三宮あり、宗像市内にある総社・辺津宮と、大島という福岡県の離島にある中津宮、玄界灘の真ん中 沖ノ島にある沖津宮です。

沖津宮のある沖ノ島は現在でも女人禁制で宗像大社の神職の方が10日交代でご奉仕されています。

そんな沖ノ島ですが世界遺産になるかも知れません。現在世界遺産の申請中で2017年に審査が行われるそうです。

沖ノ島へはなかなか行けませんが、世界遺産になると宗像大社 辺津宮も多くの人が訪れると思うのでまた行ったことない人は世界遺産になる前に行くことをオススメします。

堀切峠とフェニックス

宮崎に行ったことがない人はフェニックスと聞いても不死鳥?火の鳥??と思うかも知れませんが、宮崎でフェニックスと言えば県の木にもなっているヤシの木のことです。たぶん誰もが写真でみたことがあると思います。

宮崎県の太平洋側の道にはこのフェニックスが植えられている所が多く、南国気分がもの凄いんです!!

特にオススメなのが宮崎県宮崎市の南にある堀切峠でココからの景色は沖縄よりも南国っぽいんじゃないかと思っています。

近くには鬼の洗濯岩と呼ばれる海岸や道の駅フェニックスもあるので、道の駅にバイクを停めて歩いてまわるのも良いですよ。

宮崎県は縦に長いのですが、国道10号線が真っ直ぐに伸びていたり、海岸沿いにバイパスがあったりでスイーッと通り抜けられます。ライダーとしては走っていて気持ちが良いのですが気がつくと宮崎を出ていることがあるので、是非ポイントを絞って観光もしていってください。

屋久島

ジブリ好きとしては外せないのが屋久島です。映画「もののけ姫」のモデルになった場所ですね。「もののけ姫」のモデルは青森県と秋田県にかかる白神山地もそうです。

屋久島へは鹿児島市からフェリーが出ていて、バイクも乗せることができます(高速船にはバイクは乗せられません)。排気量にもよりますが、2~3000円だっと思います。島内での移動はバスでは時間がかかってしまうので、是非マイバイクを乗せていきましょう。レンタルバイクもありますが、数日借りたらそんなに変わりません。

宮之浦岳や愛子岳登山は他のブログにおまかせして、平内海中温泉をオススメします。

屋久島の南にある天然温泉で、干潮時のみ入ることが出来ます。湯船は数個あるんですが、いい場所は取り合いになります。おばちゃんパワーに敗けない気持ちが大事です。

あとは、お弁当なら「かもがわ」さん!早朝から開いているので登山のお弁当にも持っていけます。竹の葉で包まれたお弁当が美味しいんです!!食堂もあるので中で食事も出来ます。結構量があるのでお腹いっぱいになりますよ。また食べたいな~。

最後に

九州は地元ということもあって長くなってしまいました。

まだまだ書きたいことやオススメスポットがあるので機を見て第二弾を書こうとと思います。

他にもオススメスポットがあれば是非是非教えてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする