misonoの結婚相手は誰?結婚式の場所や日程は?歴代彼氏まとめ

https://goo.gl/m6pAbE

歌手のmisonoさんが結婚する?というニュースが話題になっていますね。

misonoさんといえば最近話題になるとすれば炎上ばかりでしたが、

今回はいいお話が聞けそうです。

今回はmisonoさんの結婚式や歴代彼氏についても調査しまとめました。

スポンサーリンク

結婚相手は誰?

misonoさんの結婚相手とされているのはロックバンド「HighsiddE」のドラム担当「Nosuke」さん。

http://high-side.com/highside/wp-content/themes/highside/img/highside.jpg

Nosukeさんは現在27歳で、misonoさんは32歳なので5歳差です。

恋愛に関してはmisonoさんはグイグイ引っ張って行くタイプなようなので姉さん女房がお似合いですね。

2人の馴れ初めはmisonoの一目惚れ?

misonoさんもNosukeさんも音楽活動をしているのでお似合いですね。

音楽仲間なので気があって交際に発展したのでしょうか?

調べてみると、Nosukeさんの所属するバンド「HighsidE」のヴォーカル山田親太朗さんとmisonoさんが以前から友人同士で、「HighsidE」のライブで楽屋を訪れたmisonoさんがNosukeさんに一目惚れしたということです。

30歳を超えると一目惚れすることはあまりないと聞きますが、

一目惚れするって素敵ですね!

以前読んだ漫画によると、一目惚れ同士のカップルの間に生まれた子どもは優秀な子になる確率が高くなるそうです。

本当かどうか知らんけど^^;

結婚式の場所はどこ?日程は?

misonoさんが結婚式をあげる場所はどこなのでしょうか?

調べてみましたが、プライベートな要素も多く含みますし、

二人共有名人ですので招待者も芸能人やミュージシャンなど、有名人も多くなるでしょう。

招待者に迷惑をかけないためにも場所や日程は詳しく明かされないのではないでしょうか。

https://goo.gl/U44Xv7

お姉さんの倖田來未さんも挙式については詳しく明かしておらず、

ひっそりと行ったようです。

ファンクラブの会報にも結婚式を行ったことは発表していないそうなので、本当に極秘裏に行われたのでしょうね。

となると、misonoさんも極秘で結婚式を行うのかも。

倖田來未さんとmisonoさんは倖田來未さんの結婚以来不仲だと言われているので、

もしかすると全く別の方法でやる可能性もあります。

どちらにしても今後注目が集まりそうですね。

話は少しソレますが、倖田來未さんの「Promise」という曲のPVの撮影場所は

「那須高原ミッシェルガーデンコート」のセント・ミッシェル礼拝堂だと言われています。

歴代彼氏のまとめ

これまで色々な方と浮き名を流してきたmisonoさん。

32歳という年齢を考えると何人かとの交際経験は普通ですが、何かと注目されるmisonoさんですので、交際や破局はすぐに噂になりますよね。

何度も付き合って別れてという印象があるのですが、本当なのか、

実際にまとめてみました。

一人目 森田剛さん

ゴルフデートが週刊誌に載ったことがあります。

お互いの事務所は2人の交際を否定しましたが、森田剛さんはジャニーズですので本当に付き合っていても認めるわけがありません。

この話題はウヤムヤなまま森田剛さんに他の女性との交際疑惑がでてフェードアウトしました。

二人目 田村淳さん

ロンハーなどで共演も多い田村淳さんとmisonoさん。

プライベートでも仲がよく、交際の噂がありました。

噂ではmisonoさんの一目惚れで付き合い始めたけど、2ヶ月で別れたとか…。

三人目 岸田健作さん

misonoさんが初めて公式に交際を認めたのは岸田健作さんです。

2014年にご自身のブログで岸田健作さんとの交際を発表しました。

misonoさんは以前から岸田健作さんのファンだったそうで、猛アプローチをかけた結果、岸田健作さんの方から告白したということです。

ラブラブだった2人は結婚秒読みとの噂もありましたが結局破局。

今年2月にNosukeさんとの交際報道がありました。

その他にお笑い芸人のたむけんさんとの噂もありましたが、たむけんさんには妻子がいますし完全に噂でしょう

まとめ

何かと話題になるmisonoさんですが、今回の結婚が決まればいろいろな意味で落ち着きそうですね。

倖田來未さんも炎上などありましたが今は子どもと一緒に落ち着いて活動していますので、misonoさんも幸せな家庭を築いて頂きたいですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする