本当に怖いオススメホラー映画ランキング【邦画編】

https://goo.gl/YpvxQu

もうすっかり暑くなって、いよいよ夏本番ですね。

夏と言えばやっぱり、海、お祭り、花火、そして肝試し!

という事で今回は夏に向けてピッタリのホラー映画TOP10(邦画編)をお届けしたいと思います。

ただし、あくまで私の個人的なランキングなので、え?こんなのがランキングに入るの?的な物もあると思いますが、ある意味覚悟して下さいね(笑)

それでは10位から行きます。

スポンサーリンク

10位「悪の教典」

http://mv.avex.jp/aku/sp/images/t_main.jpg

伊藤英明主演の生徒から圧倒的な人気を集める、英語教師ハスミンこと蓮実聖司

だが彼には恐るべき裏の顔があった・・・。

これをホラーとするかサスペンスとするか迷いましたが、私がDVDを借りたツタヤでは

ホラーコーナーにあったので、敢えてランクインさせました。

どちらかというとエンターテイメント性が強めなので

エンターテイメントホラーとしてみると良いかもしれませんね。

怖すぎるのが苦手だけど、ホラー映画もちょっと見てみたい、何ていう方には手軽に見れて良いと思いますよ。

9位「自殺サークル」

http://mihocinema.com/wp-content/uploads/2015/11/zisatu-circle.jpg

集団自殺をテーマに不可解な連続自殺とその連鎖を追う刑事の物語。

社会問題にもなった映画ですが、一番最初のシーンで54人の女子高生が手を繋ぎ、

一斉に線路に飛び込んで集団自殺をする所から物語がスタートしますが、

最初からショッキング過ぎて、最後までしっかりと観れるかどうかは、まさに貴方次第です。

かなりの覚悟を持って観る必要もありますが、一度観ておいて損は無いとは思います。

8位「ヒメアノール」

https://goo.gl/MSp5d5

清掃員の青年とその同僚が織りなす普通の日々と欲望のままに行動し、殺人を重ねる最古キラーの同時進行を描いた、漫画が原作の映画です。

V6の森田剛演じるサイコキラーがあまりにもハマりすぎてて、本当に怖かったです。

誰しもが心の闇をもっていて、ほんの少しの弾みでサイコキラーになり得るという事も思わせてくれる映画でした。

7位「パラノーマルアクティビティ2 Tokyo night」

http://www.presidio.co.jp/archive/paranormal2/img/top/altImg.jpg

アメリカで大ヒットしたパラノーマルアクティビティの日本版続編です。

邦画のホラーにある独特のヌメっとした雰囲気は無く

そこはやはりハリウッドのリメイク。

海外仕様のホラー要素になっているが、怖いことには違いない。

日本語の分より会話やシーンに集中することが出来るので、怖さはより増しているかもしれませんね。

夜中に電気を消して、一人では観たくない映画です。

6位「パラサイトイブ」

https://goo.gl/tx3RtK

人が誕生してきてから、ずっと体内に寄生し続けてきたミトコンドリア、その細胞が意思を持って増殖し続け、人類への反乱を始める。

元々、ゲームにもなっていたパラサイトイブですが、その映画バージョンです。

私はゲームをやっていて、凄く面白くてそのノリで観てしまった為か

最初は肩透かしを喰らってしたが、ゲームとは別物としてちゃんと観てみると、すんなりと楽しめた映画でした。

人の中でずっと生きている寄生生物何て考えると・・・怖いですね。

5位「催眠」

https://goo.gl/R2YYM8

稲垣吾郎主演の自殺事件の真相究明に心理カウンセラーが挑む映画です。

邦画ホラー独特の雰囲気が十二分に生かされつつ、催眠術という行為をホラーに転換していて、とても観応えのある映画です。

菅野美穂の演技にも見入ってしまいます。

4位「仄暗い水の底から」

https://goo.gl/wDsNEi

古びたマンションに越してきた母子に様々な怪奇現象が襲い掛かってくる映画・・・。

とにかく怖い!の一言に付きます。水を意識して作られ、緊張感と冷たさが伝わって来て何かの気配を感じさせるような恐怖を感じさせてくれます。

夏を涼しくしたい時はこの映画で決まりです。

3位「着信アリ」

https://goo.gl/H1Ss9u

着信は自分の携帯番号。メッセージは3日後に訪れる自分の死ぬ時の言葉。

リングを連想させる要素は強いけれど、この映画の場合は「着信」という携帯をテーマにしている分、音響要素が強くなっているホラー映画ですね。

この音を実際にご自身の携帯の着信音にしないでください。

本当にビビりますので・・・。

2位「呪怨」

https://goo.gl/EpKwiP

この世に強い怨念を残して死んだ女性が、その呪いを人々に伝播させていく

ジャパニーズホラーとして名を知らしめた邦画を代表するホラー映画です。

誰しもが耳にした事はあるであろう呪怨。

あまりにも怖くて途中退席する観客が続出なんて言う声も聞いたことがありますが

ここで幽霊が出てくる!という定番も踏みつつも、子供の霊は本当に怖い・・・・。

これこそ、ホラー傑作品の一つですね。

思い出しただけでも鳥肌が…。

1位「リング」

https://goo.gl/fY9mzQ

そのビデオを見たものは1週間で必ず死ぬという呪いのビデオテープの謎を追う映画

もう説明の必要が無いくらいに有名すぎるホラー映画でしょうが

これを抜くホラー映画は自分の中では未だに存在していません。

最後のTVシーンは本当に強烈でしたね。

興行収入も邦画ホラー映画としては当時異例の10億円を超え、その後も「リング2」や「リングゼロ バースデイ」などが大ヒットしています。

ジャパニーズホラー映画の草分け的存在という意味でもリングの1位は間違いないでしょう。

まとめ

如何だったでしょうか?

本当に怖いホラー映画ランキングTOP10(邦画編)でした。

今年も猛暑になりそうな予感がしますが、そんな時は

今回紹介した映画を観て、涼しく過ごしてみては如何でしょうか?

それでは、またお会いしましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする