ディズニーシーでオススメ夜景写真スポットとカメラの設定方法

http://spacewalker.jp/mt/spacewalker/archives/878

ディズニーシーは、ランドに比べて大人な雰囲気が味わえるので、カップルやおじいちゃんおばあちゃんにも人気のテーマパークです。

とくに夜景はものすごく幻想的で、光が海に映るのを見ているとなんだか心が癒されます。

そんなディズニーシー、今回ご紹介するのは「夜景スポットとカメラの設定方法」です。

わたしがよく行くスポットと、その場所での撮影方法をなるべく簡単に書いています。

すぐにマネできるものもたくさんあるので、ぜひ試してみてくださいね!

スポンサーリンク

S.Sコロンビア号

海がシンボルのディズニーシーにピッタリのS.Sコロンビア号

じつは、下から見上げるだけでなく、デッキ部分に上がることができます

http://www.tokyodisneyresort.jp/blog/161013/

海風が気持ちいい場所から見下ろすディズニーシーの景色は、圧巻!!

とくに夜景がきれいなので、夜に行くことをおすすめします。

http://matome.naver.jp/odai/2139212502930341701

ディズニーリゾートは、三脚やセルカ棒の持ち込みが禁止されていますが、S.Sコロンビア号は手すりが付いているので、比較的安定した場所でシャッターを切ることができますよ。

ただ、一眼レフなどの場合は、高い場所で落とさないように、ストラップに首や手を通して撮影してくださいね。

メディテレーニアンハーバー

http://nonja.blog56.fc2.com/blog-category-5.html

一眼レフ・ミラーレスカメラのを使う時には、ぜひ、長時間露光(シャッターを切るスピードを調節すること)にチャレンジしてみてください。

メディテレーニアンハーバーだと、シャッター速度を30秒くらいにすると、上のような幻想的な写真が撮れます。

慣れないうちはけっこうな時間がかかってしまうのですが、夜景を素敵に残すことができますよ!

周りの石垣がごつごつしていて不安定な部分がありますが、場所にさえ気を付ければ、ブレずに撮影できます。

アラビアンコースト

http://yaplog.jp/bonocyan/archive/19

カップルにも人気のスポット、アラビアンコースト

映画『アラジン』の世界観が再現されているため、どこか異国のような雰囲気が楽しめるのがポイントです。

一眼レフを持っている場合は、メディテレーニアンハーバーのように長時間露光を使用しても綺麗ですが、iPhoneやスマホの場合は、上の写真中央にある泉を中心に撮ってみてください。

そうすることで、泉の光をうまく利用することができるので、暗くなりすぎるのを防ぐことができますよ!

アラビアンコーストは、かなり開けた場所が多いので、カメラを固定する場所が少ないです。

そのため、自撮りをする場合はキャストさんに頼んだ方が良い写真が撮れますよ

ヴェネツィアゴンドラ

http://kotaro1012.blog59.fc2.com/

やはりここも、長時間露光を使うのがベストです。

シャッタースピードは、30秒くらいがいいと思います。

ただ、場所を選ぶのにわたしもいつも苦戦してしまいます。

手軽に撮りたい場合は、歩道を照らす街灯にピントを合わせてみたり自分たちを写す影を中心に撮ると、オリジナルの写真を残すことができますよ!

まとめ

本格的なカメラは、綺麗な写真が撮れる分、扱いがとっても難しいですよね。

わたしも、まだまだカメラを勉強中です。

しかしディズニーシーは夜景がとってもキレイなので、どこにでもピントが合わせやすいかなぁと思います。

たくさんの場所の中から、自分のお気に入りスポットを見つけて、シャッターを切ってみてくださいね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする