有栖川宮詐欺事件で騙された芸能人は誰?結婚式の画像や犯人の現在は?

http://皇室.net/kouzokusagi-94

一時世間をにぎわせた詐欺事件、「有栖川宮詐欺事件」。

芸能人を巻き込んだ事件だったので、記憶に残っている人もいるのではないでしょうか。

知り合いほとんどに配られた招待状につられて参加した約400人もの参加者

多くの人たちが気づかなかった詐欺の全貌や、皇族を装い結婚式を行った有栖川識仁さんとその妻の、気になる現在の姿について調べてみました。

スポンサーリンク

有栖川宮詐欺事件とは?

2003年4月6日に起こった詐欺事件。

東京の青山、カナダ大使館の地下にあるシティ・クラブ・オブ東京が事件の舞台になりました。

”自称”有栖川識仁の男性(41歳)とその妻(45歳)が、華族・有栖川宮の祭祀継承者であるとして、芸能人を含む2000人を招待し、偽の結婚披露宴を開催。

集まった約400人からご祝儀など計1200万円をだまし取りました。

質素でばれた?

「皇族の結婚式」という事で開催された披露宴でしたが、実際にはいくつかおかしな点があったようです。

それは、あまりにも質素だということ。

出された料理のクオリティが低かったり、引き出物がバウムクーヘンだったりと、到底身分の高い人の披露宴と思う人はいなかったんだとか。

さらに、新郎新婦と一緒に写真を撮る場合は+10000円の写真料を請求していたようです。

最初から詐欺目的で行うにしては、少し詰めが甘いような気もしますね。

よっぽどお金に困っていたのでしょうか…。

そもそも、名刺を交換しただけで招待状を送っていた「数稼ぎ」目的のパーティーだったので、好奇心で参加した人もいたそうです。

中には、新郎が履いていた靴が安物だと気づき、怪しいと思った人もいたんだとか。

そもそも有栖川宮家というのは、最後の当主であった10代目の威仁親王が嗣子なく死去してしまったので1913年に途絶えた一族でした。

そのため、じっくり考えれば、この結婚式はありえないという事が分かるのですが…。

招待されると嬉しさの方が勝ってしまうのかもしれませんね。

だまされた芸能人

多くの報道がされましたが、だまされた人たちにも注目が集まりました。

各界の著名人たちを招待していた”偽”有栖川さん。

参加していた芸能人は誰?

中でも、参加していた芸能人が話題に。

その芸能人とは、俳優の石田純一さん、デーブ・スペクター夫人エスパー伊藤さん、そしてダイヤモンドユカイさんです。

http://www.officiallyjd.com/archives/112252/20120225_nakajima_22/

本当は他にももっといた気もしますが、人前に出る機会の多い芸能人にとっては、公表するのは少し気が引けるのかもしれませんね。

ダイヤモンドユカイさんは、余興で歌を歌うために招待されていたのだとか。

http://pikokopi.com/?p=1224

全て詐欺で、自分は利用されていたのだと思うとちょっとショックですよね。

実際の写真は?

http://皇室.net/kouzokusagi-94

この写真を見ると、本物の感じはしますよね。

最初から疑ってみない限りは、式の途中で気付くことは少ないような気がします。

偽有栖川宮の2人の現在は?

一連の事件で世間をお騒がせした、偽有栖川宮の2人。

事件後、詐欺罪で逮捕されましたが、刑期を終えて2008年には出所しているようです。

男性の方は、相変わらず「有栖川」の名前を語り、政治活動を行っているんだとか。

逮捕されても、有栖川の名前を捨てる気はないんですね。

なにか特別な思いでもあるのでしょうか。

お金稼ぎだけが目的ならば、別の方法で稼いだ方が賢明な気もしますね。

まとめ

まだネットの情報網が十分でなかった時代なので、一般人の人の情報で炎上することもあったようです。

色々な詐欺をニュースで耳にしますが、ここまでたくさんの人を巻き込んだ詐欺は珍しいですよね。

芸能人も関連しているという事で大きくなった報道でしたが、また似たような事件が起こることもあるかもしれませんね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする